兵庫宝塚 自己破産・法人破産相談 福間法律事務所 兵庫弁護士会所属

JR宝塚駅・阪急宝塚駅から徒歩3分 0797-87-5606

  • HOME
  • 事務所の特徴
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 相談の流れ
  • アクセス
  • お問合わせ

破産は「終わり」ではありません 当事務所は「再出発」のお手伝いをさせていただきます

  • 完済している方の過払い金返還請求の着手金 0円
  • 地元で年間法律相談200件以上の実績
  • 親切な相談丁寧な対応

代表挨拶

私はこれまで多くの会社整理に携わってきました。
破産手続開始により、会社の財産、取引先、信用など多くのものを失います。
しかし、破産は決して「終わり」ではありません。
再出発です。

企業経営からはリタイアして別の人生を歩む方もいらっしゃいます。もう一度会社経営にチャレンジする方もいらっしゃいます。

経営者のやる気さえあれば、破産後もご自身で人生を選択することができます。

ぜひ一度、当事務所にご相談ください。

 

事務所の特徴

何よりも「依頼者の意思」を大切に納得できる解決を目指す

私が弁護士になって大切にしているのは、「依頼者の意思を大切にする」ということです。

裁判で圧倒的に有利な条件で勝訴しても、依頼者にとって後味の悪い解決もあります。
一方、敗訴しても依頼者は「すっきりして納得できた」という解決もあります。

「徹底的に戦って、取れるものは取る」という方もいらっしゃれば、
「多少不利な条件でも平和的に終わらせたい」という方もいらっしゃいます。

それぞれに色々な思いを持って当事務所にご相談に来られます。

その思いに最大限応えるのが弁護士の仕事だと思っています。

「法律的に無理です」と否定するのは簡単です。

しかし、依頼者が求めているのは「できるできないという単なる法律論」ではなく、「納得できる解決」です。

依頼者が納得できる解決を実現するためには、決して妥協しません。

 

難しい事件の場合には、30分間の証人尋問に複数の弁護士によって30時間以上の時間をかけることもあります
 
依頼者が望む結果を得るためには、それくらい徹底的にやりきる必要がある場合もあります。

事件の大小に関わらず、とことんやります。


ときには「やりすぎ」と言われることもありますが、依頼者がそれを望むのであれば妥協はしません。

我々は法律を武器に、達しうる最も望ましい解決へと依頼者を導きます。

 

経験がものをいう交渉力

交渉力というのは、本で勉強してすぐに身につくようなものではないと私は思っています。

多くの経験を積んでこそ、得られるものだと思います。

大きな破産事件で名だたる商社とのやり取り
交渉に応じようともしなかった相手方との和解
感情的になっている相手方への対応
何千万円という大きな金額の争い


など、ぎりぎりのところで難しい勝負をしてきたからこそ身につくものだと実感しています。

「いち早く全体像をつかみ、和解の枠組みを作って、自分の土俵で主導権を握る」
交渉において、私が大切にしていることの一つですが、言葉にするのは簡単です。
経験があるからこそ、実現できるのです。

経験があるからこその交渉力を武器に依頼者のために全力で戦って参ります。

 

依頼者とゴールを共有し、ともに戦う

どんなに力のある弁護士でも、依頼者の協力なしには良い結果を得ることはできません。

我々は依頼者を全力でサポートしますが、弁護士はあくまで代理人であり、法律は武器であり、戦うのは自分自身だからです。

そのために、まず弁護士が「どのような戦略でどんな解決を目指しているか」という全体像をお伝えします。
共に戦っていく上で、ゴールを共有することは極めて重要です。

そして、ゴールを目指す上で、現状がどうなっているかを把握するために、依頼者への報告は徹底しています。

ややこしい法律の話も必要な情報に絞って、わかりやすくご説明しますので、ご安心下さい。ご依頼者の方にも高い評価をいただいております。
また、依頼者が抱えている不安をできるだけ取り除くために、コミュニケーションも定期的にとるようにしています。

 

当事務所の弁護士が破産問題を解決します

  • 事務所概要
  • 弁護士プロフィール
  • 料金表

当事務所の解決事例一覧

新着情報

Copyright (C) 福間法律事務所 All Rights Reserved.